筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba

特体連 駅伝・ランニング大会

 12月6日土曜日、神奈川県特別支援学校体育連盟第22回駅伝・ランニング大会が横浜市の三ツ沢公園陸上競技場にて実施されました。この冬一番の冷え込みが予想されていましたが、競技場に風はなく、太陽が明るく、ランナーたちを応援してくれているようなランニング日和となりました。2080mの上り、下りのあるコースに、本校からは高学年3名が挑戦しました。いずれも参加が2回目以上ということもあり、今年は、ゴールを目指して走る姿が印象的でした。練習で「疲れた」「もう、走れない」と言って歩くこともあった児童が、本番では、最後まで力強く走ることができたり、去年を越えたいと、一年越しの目標を胸に走ったり、それぞれが自分自身と向き合いながら、10分を超える時間を走りきりました。結果は、5位、8位、9位でした。当日の勇姿と成績は、表彰状・記録証と共に、二学期の終業式で全校に披露されます。

h26_running3.png

h26_running1.png

h26_running2.png