筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba
HOME > トピックス > 寄宿舎行事「のびっこまつり(相撲大会)」を行いました。

寄宿舎行事「のびっこまつり(相撲大会)」を行いました。

 6月6日(月)、のびっこまつりで、相撲大会を行いました。

 一週間前に、相撲にちなんだ活動として、各児童が色紙に手形を付け、サインを書き会場に飾りました。ある児童は、飾ってある様々な色紙をじっくり見たり、触ったりして、わくわくしている様子でした。

 当日は、幼稚部や小学部などのたくさん先生も集まりました。相撲の基本である「礼に始まり礼に終える」ことを大切にしながら、児童一人対指導員や児童同士、児童全員対指導員一人の取り組みをしました。

 相撲をする児童の一挙一動に、会場内が盛り上がったり、静まったりと歓声や拍手が沸き起こり、楽しいひとときとなりました。

 のびっこまつりの相撲大会も今年で4回目となりました。初めて体験する児童もいれば、何度も経験している児童もいます。どの児童も、今日の取組のように、元気に力強く、のびていってほしいと思います。

①.jpg
 よ~し!手形ばっちり! 


②.jpg
 ビシっと「かまえ」のポーズ


③.jpg
 みんなで力を合わせりゃ勝てるぞぉ


④.jpg
 懸賞の中身はなにかな!?