筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba

教員免許状更新講習を開催しました

 去る6月18日(土)、本校では、保護者授業参観と教員免許状更新講習「附属学校実践演習」を開催しました。更新講習には、全国から17名の受講者が参加しました。

 午前に保護者授業参観と併せて教員免許状更新講習の授業公開と学校概要説明、午後に講義と教材づくりの演習を実施しました。

 教材づくりの演習は、教材作成計画を立てた後、「パズル」と「動物園」から、受講生に好きな教材を選択してもらって作成しました。その後、作成した教材について、対象になる子供の実態とねらい、教材の工夫について紹介をしました。乳幼児から高校生の対象に合わせた教材が作成され受講者同士で情報共有することができ、有意義な時間となりました。更新講習の最後には、受講生がレポートを作成し、講習は終了となりました。

(免許状更新講習「附属学校実践演習」は、毎年6月と11月の年2回実施しています。それぞれの附属学校が独自にカリキュラムを工夫して実施している講座です。実施時期や定員などの詳細は、筑波大学のホームページをご覧下さい。)

menkyokoushin1.png menkyokoushin2.png
「教材づくり」演習の様子       「動物園をつくろう」

menkyokoushin3.png
「果物パズル」とおしまい箱