筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba

マカオからのお客様

 今年度始業早々の4月10日(金)、中華人民共和国のマカオ特別行政区にある、協同特殊教育学校の校長先生をはじめとした教員、スクールカウンセラー、ソーシャルワーカーなど23名が見学に訪れました。

 同校は幼稚部から高等部までの学部を持ち、聴覚障害・肢体不自由・知的障害・学習障害・重複障害などの様々な障害を持つ3歳から17歳までの150名の子どもたちが学んでいます。今回の見学は、日本の特別支援教育の現状を視察し、同校の教職員の視野を広げることが目的とのことでした。

 一行は、本行の幼稚部や小学部の授業を参観したり、施設を見学したりし、質疑応答の場面では、本校の教員とともに教育目標や指導方法、研究内容、教員の研修システム等に関し、活発な情報交換を行いました。

makao.png