筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba
HOME > トピックス > 世界自閉症啓発デー2015in横須賀を開催しました

世界自閉症啓発デー2015in横須賀を開催しました

 平成27年12月5日(土)に、本校と国立特別支援教育総合研究所が共同し、横須賀市総合福祉会館において世界自閉症啓発デーin横須賀を開催しました。このイベントは、自閉症に対する理解・啓発を目指して、ここ数年来続けているもので、「自閉症の世界を知ろうよ~ちいさなつながりをひろげよう~」をテーマに、自閉症の方とその家族への支援や地域のつながりを考えることを目的にしています。今回は、横須賀市およびその近郊の住民の方々、教育・福祉関係者、ボランティア、高校生など約200名の参加がありました。

 当日は、自閉症のある主人公を題材とした「シンプル・シモン」という映画上映からスタートし、自閉症についてのミニ講義、自閉症当事者からのメッセージ、本校の幼児・児童の作品展示などを行いました。作品展示は、今回のイベントのポスターに取り入れた実物作品を展示したり、その制作工程の写真や解説も合わせて紹介したりしました。

keihatu1.png
自閉症についてのミニ講義

keihatu2.png
当事者(本校幼稚部の卒業生)からのメッセージ

keihatu3.png
幼児・児童の作品展示