筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba

平成28年度運動会を開催しました

 去る、10月22日(土)に、本校グラウンドで第13回運動会が開催されました。肌寒い中でしたが、幼児児童は、家族や地域の方々のあたたかい声援を受けて、これまでに取り組んできた練習の成果を十分に発揮することができました。

h28undoukai1.png
【開会式の様子】

 幼稚部は、絵本『つみきでとんとん』をモチーフに、各クラスの子どもたちが好きな題材を取り入れて演技をしました。小人に変身した子どもたちは、さまざまな遊具を乗り越えたあと、野菜を収穫したり、軽トラや列車やロボットを作り上げたりしました。

 小学部1・2年生は、マリオに扮してレーシングカーに乗って登場しました。ジャンプやトンネルくぐりなど、いろいろな得意技を繰り出しながらコインをゲットしました。最後にみんなでクッパをやっつけ、ピーチ姫を助け出すことができました。

 小学部3・4年生は、バスケットゴールにシュートすることを目指して、フープくぐりや、跳び箱超えなどにチャレンジしました。最後には、全員そろって大好きなバランスボールで様々なポーズを決めることができました。

 小学部5・6年生は、ラクビー選手になって、敵をかわしながらトライを決めたり、S字に走ったり、両足ジャンプをしたりしてキックも決めることができました。友達と協力して道具の準備をする姿は、さすが5・6年生でした。
h28undoukai2.png h28undoukai3.png
【小学部高学年:トライ&キック】   【幼稚部徒競走:よ~い、どん!!】

 保護者種目では、アンパンマンとばいきんまんが登場し、子どもたちはキラキラした表情で種目の様子を見たり、触れ合ったりしていました。また、開会式やかけっこ&リレーの前には、運動会の歌を歌って盛りあがったり、今年度から新しくなったダンスでは、ご家族と一緒に踊ったりしていました。
h28undoukai4.png
【エビカニクスをおどろう!】

h28undoukai5.png

【妙に背の高い??アンパンマン登場】

 幼児児童それぞれにキラリと光る瞬間がたくさん見られる運動会だったと思います。皆様、応援、ありがとうございました。