筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba

寄宿舎でのびっこ祭りを行いました

 6月13日(月)、本校の寄宿舎ののびっこ祭りで、相撲大会を行いました。

h28nobikkomatsuri1.png 寄宿舎の相撲大会は、学生相撲をやっていた指導員の指導の下、3年前から始まりました。のびっこまつりの相撲大会も今年で3回目。初めての子や何度か経験している子様々です。

 当日は、全員まわしを締め、準備体操をしたり四股を踏んだり、指導員と教員の見本の取組を見たりしてから行事が始まりました。h28nobikkomatsuri2.png

 1回目は、指導員対舎生一人ずつの取組。経験をしている子は、昨年よりも積極的に参加したり、指導員を力強く押し倒したりしていました。初めての子も、事前の練習や先生の声援を受け、楽しそうに参加することができました。

 2回目は、初めての試みでしたが、友達同士での取組を行いました。h28nobikkomatsuri3.png積極的に取組する子がいたり、指導員相手のときとは違い、優しく押す子がいたり等、様々な素敵な姿を見ることが出来ました。

 3回目は、指導員対舎生全員の取組をしました。持ち上げられたり、勢い良く指導員を押し出そうとしたりし、最後は皆で協力して、最後は勝利。とても嬉しそうな笑顔が見られました。

 沢山の先生方が見に来てくれ、h28nobikkomatsuri4.png声援を受けたり、ハイタッチで勝利を喜んだり、とても楽しい相撲大会になりました。