筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba
HOME > トピックス > のびのび親父の会主催のクリスマス会が開かれました

のびのび親父の会主催のクリスマス会が開かれました

 平成28年12月18日(日)、本校の父親たちが中心となるのびのび親父の会が主催したクリスマス会が開かれました。この日は、本校の幼児・児童・兄弟児・保護者および教職員が総勢約90名集まりました。

 まず、各家庭から持ち寄った飾りや電飾を本物のもみの木に取り付けて、クリスマスツリーを完成させました。その後はコンサートを開き、保護者や教員が様々な楽器を演奏したり、子供たちと歌を歌ったりしました。最後には、サンタクロースに扮したバイキンマンからプレゼントが渡されました。

 親父の会の行事としては、これまでで最多の参加者となり、大変楽しい会となりました。

chrismas_oyajinokai1.png chrismas_oyajinokai2.png

【もみの木を飾り付け、クリスマスツリーの完成】

chrismas_oyajinokai3.png chrismas_oyajinokai4.png

【保護者と教職員によるクリスマスコンサート】

chrismas_oyajinokai5.png

【コンサートに聴き入る子供たちと保護者】