筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba

6月25日 寄宿舎の一コマ

 6月20日(木)に、寄宿舎で舎生のお誕生会が開かれると聞き、様子を見に行ってきました。

 寄宿舎に入ると、小6児童の帰りを待つ小1児童と幼児さんの二人が、DVDの映像に合わせて踊っていました。「みみりんのトマトビクス」というタイトルの曲と踊りは、子供たちのハートをつかみ、二人そろってノリノリに、そして何度もくり返し踊っていました。この曲は、「ト」「マ」「ト」をリズミカルに連呼する曲で、憶えやすく、そして耳にも残る感じの曲なので、私もつい口ずさみながら踊りだしたくなる気分になりました。小1のSくんは、マラカスを両手に持ち、リズミカルに振りながらダンスに興じていました。
ダンス.JPG

 その後、小6の児童が学校から戻ってくると、カバンを部屋に置き、すぐに乾いた洗濯物を取り込んで自分の部屋にしまいに行きました。自分の衣類を自分で管理する生活習慣が身に付いている様子がうかがえて、とても感心いたしました。
取り込み.JPG

 メンバーが揃うと、早速小1のSくんのお誕生会が始まりました。主役のSくんは、「ハッピーバースデー」と書かれた帽子をかぶり、皆からレイをかけてもらったり、くす玉をわらせてもらったりして満足そうな様子です。会が終わった後は、バースデーケーキの替わりに皆でアイスクリームを食べて締めくくりました。
主役.JPG お誕生会.JPG