筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba
HOME > 校長にっき > 6月3日 公園遊びを満喫! 「春の遠足」

6月3日 公園遊びを満喫! 「春の遠足」

 幼稚部と小学部の遠足にそれぞれ参加しましたので、今回はその報告です。

 まず幼稚部は、5月17日(金)に「長井海の手公園・ソレイユの丘」へ行ってまいりました。「ソレイユの丘」は、学校から車で約30分の場所にある相模湾に面した横須賀市営の公園です。移動にはスクールバスを利用したので、この日にスクールバスにも初めて乗車することができました。

 公園内には、動物と触れ合えるエリアやクラフト、調理等の体験エリアなどさまざまありますが、わが幼稚部は遊具エリアに直行です。大型遊具施設「ソレイユ☆パイレーツ」で、子供たちは登ったり、滑ったり、飛び跳ねたり・・・。皆、思い思い存分に楽しんでおりました。幼稚部は親子遠足ということで、保護者がお子さんと一緒に行動される様子も拝見できましたので、ずいぶん保護者のお顔とお名前を憶えることができ、私の収穫となりました。
幼稚部1.jpg 幼稚部2.jpg

幼稚部3.jpg

 次いで小学部です。小学部は、5月31日(金)に「くりはま花の国」へ行ってまいりました。「くりはま花の国」は学校から約3kmの場所にある公園ですが、小3以上は行きの全行程を歩いて、小1・小2は約1kmまでは歩いて、残る道のりはスクールバスで移動しました。帰りは小1~小4がスクールバスで戻りましたが、小5・6は近くのバス停まで歩き、そこから公共のバスを利用して学校に戻りました。小1から小6まで参加する行事ということで、体力差や目的に応じて、活動内容が調整されていました。
小学部1.JPG 小学部2.JPG

 小学部も、目的地は公園内に設置されているキッズ・ガーデンでした。ここには、雲梯(うんてい)やネット、滑り台等が複合している大型遊具があり、全長50m近くありそうな大型ロング滑り台もありました。当日は、曇り空で風も吹く疲れにくい絶好の日よりで、小学部の子供たちも、時間いっぱい公園での活動を楽しむことができたと思います。「花の国」という名前どおり、園内の花もきれいでした。
花1.JPG 花2.JPG