筑波大学附属久里浜特別支援学校 Special Needs Education School for Children with Autism,University of Tsukuba

PTA活動

 本校PTAは,会員が相互に協力して学校の幼児児童の教育目標達成に寄与し,かつ本校幼児児童の福祉を増進することを目的に結成されました。主な活動としては,学校行事を支援する活動,会員相互に親睦を深める活動,会の広報にかかわる活動などがあります。

PTA特例子会社見学会

 6月14日、横浜市にある株式会社ニコンつばさ工房へ見学に伺いました。事業内容は、光学機器の梱包・加工、情報処理関連作業、眼鏡レンズ関連作業、など多岐にわたります。

 知的障害者のある方の職場で、親会社の基幹業務の一端を担い、特にメタルエッチング(写真製版技術を応用した金属板・金属基板の加工方法)は、重要な難しい行程を5~6人で行っています。また、同じ内容の業務は少なく、新しい仕事に向け幅を広げる事が出来るように、技能マップを用いられていました。社員全員が技能工として真剣に、ものづくりに携わっておられました。

 今回の事業所見学は、「就労に伴う生活基盤の充実」をはかるべく、早めの準備を行う必要性を考えさせられた1日となりました。

ptakengaku1.png

ptakengaku2.png ptakengaku3.png

ptakengaku4.png ptakengaku5.png

PTA保護者による草取り・懇親会が行われました

 6月6日、前日には梅雨入りしましたが、当日は曇り空となり、草取りをするには最適な天候の中、無事終えることができました。

 草取り後は、レク係による懇親会が行われました。新入生保護者の自己紹介やビンゴゲームなど、笑顔あふれる会となり、草取りの疲れも清々しく感じられました。

 久しぶりに保護者同士が顏を合わせ、子どもの相談をしたり近況報告をしたりと、有意義な時間となりました。

ptakusatori.png

ptakonshin.png

PTA保護者による清掃活動

本校では月1回、各学年を当番とした保護者による清掃活動を行っています。

 子どもたちの下駄箱がある「小学部玄関」と「幼稚部玄関」、役員会や各係の打合せにも使用している「PTA保護者控室」、そして子どもたちが大好きな図書室「おひさま文庫」の清掃と整理をしています。

 子どもたちが安心して過ごせるだけではなく、来校される方々にも気持ち良く過ごしていただけるよう取り組んでいます。

ptaseisou1.png ptaseisou2.png